グラデーションバー
信頼にお応えする商品づくり

「大切な愛犬・愛猫に元気で長生きしてほしい。」そんな飼い主様の願いにお応えするために、安心して与えていただける高品質なフードづくりが私たちの使命。商品開発から生産工程、輸送工程に至るまで、安全性確保のシステムを徹底しています。

 

  • 原材料の受け入れから製品の輸送まで、お客様のお手元に商品が届くまでのすべての工程において、製品安全衛生管理を推進しています。

  • システムの考え方には、食品の衛生管理手法の一つである重要管理点危害分析(HACCP)(*注1)の考え方を取り入れ、危害防止の視点から一歩踏み込んだ管理システムを確立していきます。

(*注1) HACCPとは‥原料の入荷から製造・出荷までのすべての工程において、あらかじめ危害を予測し、その危害を防止(予防、消滅、許容レベルまでの減少)するための重要管理点を特定し、不良製品の出荷を未然に防ぐという食品管理衛生の手法。

  • ワンちゃんに必要な栄養を満たすことはもちろん、年齢や健康状態に見合った食事を与えられるよう、さまざまなニーズにお応えする製品設計をしています。

  • 使用する原材料については由来を確認し、必要に応じて公的機関の検査、承認を受け製造しています。また、添加物に関しては、食品衛生法および飼料安全法に定められたものを適切に配合。製品の安全性を第一に設計しています。

  • 品質保証に関係する各部署がすべての表示をチェックし、品質保証部門が最終確認を行うという「パッケージ・ラベル製作要領」を整えました。

  • 確認に当たっては、関連法規、関連規則(*注2)への適合を確認する「内容確認チェックシート」などの書類を整備し管理しています。

  • また、商品名称やパッケージの宣伝表現に加え、広告物も含め、誤認や誤解のない正確な表記、お客様にわかりやすい表現を心がけています。

(*注2)関連法規、関連規則とは‥「ペットフード安全法」「不当景品類及び不当表示防止法」「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施行規則」

  • 完成した製品を販売しただけで私たちの責任は終わりません。製品の生産、加工から流通に至るまでのすべての段階において、原材料や製品に関わる情報をすべて記録し、いつでもさかのぼって追跡調査できるように管理しています。万一、商品の出荷後に何らかの問題が発生した場合にも、いち早く出荷先を特定して対応をとれる体制を整えています。

(*注3)トレーサビリティ(traceability)とは‥trace(追跡)とability(能力)を合わせた用語で、直訳すると「追跡できる能力」という意味です。